1. HOME
  2. イベント
  3. 第29回藤野村歌舞伎定期公演

第29回藤野村歌舞伎定期公演

旧藤野町の村歌舞伎は、明治初期の頃から地芝居として農家の人々に演じられていたと言われている。1988年(昭和63年)、メッセージ事業が始まったことをきっかけに村歌舞伎を復活させようという声が上がり、1993年(平成5年)には村歌舞伎の伝承を目的に「藤野歌舞伎保存会」を設立。2009年(平成21年)に「藤野の村歌舞伎」として相模原市の登録無形民俗文化財となった。今後も藤野歌舞伎の継承を目的とし、定期的な公園を行いながら、さらなる会員の募集、後継者の育成に取り組み、同時に藤野地域のセールスポイントのひとつとして、伝統文化の発信に努めていく。

申請団体:藤野歌舞伎保存会
開催日:令和2年10月〜11月ごろの2日間
会場:藤野芸術の家 レクリエーションホール